代表者挨拶

カントウ機材株式会社は、平成2年1月の設立以来、千葉県を拠点に首都圏の広範囲にわたり、建設資機材の販売、金属工事・内装仕上工事、建築板金・外構、リニューアル工事等を通じて、多岐に地域産業の発展と豊かな社会基盤の実現を目指してまいりました。

その間、「常にお客様の立場で物事を考え行動すること」をモットーに、業務活動することで、お客様の信頼を築き揚げ、それ以降も着実に業務内容を拡大することができました。これもひとえにお得意さまをはじめ、関係各位のご支援、ご厚情の賜物と厚く御礼申し上げます。

現在、日本では、国際化、高度情報化が進む一方、高齢化、少子化が急速に進行しつつあります。又、環境問題、将来的不確実性な時代を向かえるにあたって、最も重要視されるのは、安全・安心の心やすらぐ住まいや、人の健康、子供たちの新しい教育等、多岐にわたった技術や活動であります。これらの技術や活動をすることによって、ゆとりを持つことのできる生活の実現であり、生き生きした社会づくりであると考えます。

当社は、これからもお客様に役に立つ生活サポート企業として、時代に先駆けた柔軟な発想と先進の技術開発で新しい生活の創造に推進してまいります。

今後とも、より一層のご支援、ご鞭撻を賜わりますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役   多田 明